求人、面接のチェックポイント

求人広告や、面接の時のチェックポイント(重要)

 求人広告を見るときや、面接のときにチェックしたいポイントをあげてみましょう。

◎ 交通費支給(実費全額支給、もしくは一部支給というところもあります)

◎ 社会保険・厚生年金・労災完備(アルバイトでも社会保険や厚生年金に入らせてもらえるところとそうでないところがあります。正社員だったら当然入らせるべきですが、入らせてもらえないところもあるので注意!)

◎ 昇給・賞与(ある方がやっぱり働きがいがありますよね。賞与はアルバイトにはないところが多いです)

◎ 勤務日・休診日・休暇(完全週休2日制、年末年始・お盆休み・夏期休暇など)

◎ 有給休暇の有無(労働基準法で定められている労働者の権利です)

◎ 診療時間・勤務時間(診療時間=勤務時間ではありません。診療開始前・終了後の清掃や準備がありますので、実際に働く勤務時間を確認しましょう。シフト制なのか、主婦などは遅い時間のシフトを入れなくても良いかなど)

◎ 助手手当、職務手当、皆勤(精勤)手当、特別手当など(医院によって呼び方はそれぞれ違いますが、あなたのがんばりや仕事振りを能力給として基本給とは別にプラスしてくれる手当です。これがあるかどうかでもやりがいが違いますよね)

◎ 研修(試用)期間と期間中の給料(研修期間は3ヶ月というところが多いです。あまり長すぎるのもつらいですよね。その間のお給料はいくらになるかも確認しましょう)

◎ 仕事内容(受付のみなのか、器具の洗浄・消毒・石膏注ぎ・院内の清掃のみなのか、診療補助まで関わるのか。医院の方針により中には受付のみなどときっちり仕事が分担されているところもあります。たとえば診療補助まで希望しているのであれば仕事の範囲も確認しておきましょう)

  後で嫌な思いをしないためにも、単にお給料の高い低いだけでなくしっかり自分に合った希望の条件や待遇をしっかり確認しておきましょう。